bullet020.gif2005年07月25日

■ 何のための議論なのか。 ■

 若隠居さんがブログを閉じた。それについて、ちょぼちょぼとその周りからエントリがあがってる。

 JSFさん:ミイラ取りとミイラ 
 J2さん:荒らしはスルーの真意 
 Scottさん:炎上における「スルー」の有効性について
 foursueさん:だれでも良いからこれを論破してくれ
 めたかさん:ブログ炎上についての今の所のまとめ
 
 
しかし、一様に見えないのは、「そもそも何のために議論するのか?」が見当たらないと言う点、そして、その目的を踏まえた上での方法論の練り上げがないという点です。(#JSFさんに関しては、そもそも自分の目的が何だったのかで悩んでしまってるみたいですが・・・。)

 皆さんは、何のために議論をするのでしょうか?
 そして、相手は何を思って反論してきてるのでしょうか?
 あるいは逆にあなたが誰かに反論するときは何のために反論するのでしょうか?
 そして、相手は何で先にその主張を行っていたのでしょうか?
 
 そして、その彼我の目的のためにはどのように相手にアプローチすれば良いのか?


議論と交渉カテゴリで再三にわたって述べていますが、この部分に関する関心の希薄さこそが問題を解決しようと言う真っ当な議論を、論破・論駁型の議論、いってしまえば路上のケンカに貶めてしまう原因であるとおいらは考えます。そして、WEBにしろ、日常の議論にしろそのことが認識されていない、ないし無視されているからこそ不毛な事になるのではないか、と。


まぁ、どちらかがノッケから相手を言い負かすのが「目的」なら話は別ですが・・・。
posted by ウィル at 23:35 | Comment(4) | TrackBack(1) | 議論と交渉

bullet020.gif2005年07月06日

■ 時間の使い方の学習 ■

時間と言うのは組織管理において常に(そして時として一番)重要なタームである。
しかし、それと同時にもっとも軽く見過ごされがちなものでもある。

曰く、「努力すればもっと早くできる」、「人がもっといればもっと速く終わるだろ」と。

そして、この言葉でどれだけの時間が無駄にされた事だろうか。
posted by ウィル at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | メモ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。